2016年02月11日

誤解

もう30年も前の話し。
私が新入社員だった頃、大先輩から仕事を指示されました。
「それ、ゼロックス焼いてくれ。」
「えっ? …???…」
何を言われたのか全く理解できませんでした。
「すみませんが…」恐る恐る説明を求めると、なんのことはない、
「その書類をコピーしてくれ。」ということだったのです。
その時初めて、おじいちゃん世代の人って「コピー=(イコール)ゼロックス」なんだと知ったのです。


さて、話し変わって―――
先日のこと、カップ類やコーヒー器具を洗う食器用洗剤(私はジョイW除菌を愛用しています)が終わってしまったのです。
そこで、娘に買ってくるように電話したんです。
そして、その晩、、、
「もう(`´)! 探すの大変だったんだからね!」
娘が買ってきたのが、これ!

mamalemon.jpg

確かに私は「ママレモン買ってきてくれ!」と頼んだんです。
ですが、私の中では「ママレモン=食器用洗剤」なのです。
私が娘にお願いしたのは正確に表現するなら
「いつも使っているジョイW除菌を買ってきてくれ!」


まさか、ホントに“ママレモン”を買ってくるとは!!

というより、今の時代にまだママレモンが生き延びていたことに驚愕でした。


もちろん、“ママレモン”、ちゃんと使ってますよ。
いや〜、それにしても、自分の思いを相手に正確に伝えるのって難しいなあ!!


posted by るしあん at 21:03| Comment(0) | 日記