2016年04月07日

僕はアンジェラB

今日はスピンオフ。
3年前の夏、るしあんのお客さんがこんな話しをしてくれたんだ。
「私、このあいだ、ひどいペット屋を見つけて、思わず保健所に通報したの。
だって、この炎天下、犬をダンボール箱に入れてお店の前に積んであったのよ。」

パパさん、ピンときて「もしかしたら、高崎の○○あたりじゃないですか?」
「そう、そこ。ひどいことするわよね。なんであんなことするのかしら!」

an07.jpg

僕がるしあんに来てから1カ月経ってもワクチン証明が送られてこなかったんだ。
僕がパパさんに引き取られた時、
「じゃ、ワクチン証明は後日、郵送しますね。
夏にはトリミングも始める予定なので、無料お試しチケットも一緒に送らせていただきます。」
という話しだったんだよ。

「調子いいこと言って、いい加減なペット屋さんねえ。」
ママさんがちょっと怒って電話するけどいつも話し中。
そんなこんなで3カ月が過ぎようとしていた頃に、冒頭のお客さんの話しを聞いたんだ。

そして、嫌な予感がしてすぐにパパさんが電話をしたんだ。
案の定、不通、「この電話は現在使われておりません」。
業を煮やしたサラちゃんママが「私、見に行ってくる!」と飛んでったわけ。

そう、これが一昨日のブログに書いた『そうしたら、すでにもぬけの殻。逃げたあとだったみたい。』という話しにつながるんです。


るしあんのお客さんが見た光景は、まさに夜逃げの準備で犬を梱包している場面だったようです。


「クソ〜〜! ワクチン代って言ったの、ありゃウソだな!」

パパさんは頭にきてたけど、でも、まあ、いいじゃん!
たった5万円で僕が処分されなかったんだから!
それに、僕、今、とっても幸せだから、安い買い物だったと思えばいいじゃん!!

an06.jpg

あれ以来、パパさん、“悪徳ペット業者許すまじ”と燃えているんだよ。
頑張れ! パパさん!!!

an04.jpg
posted by るしあん at 05:00| Comment(0) | 日記