2016年05月11日

有田焼カレー

“有田焼カレー”の文字を最初に目にした時……
これは“有田焼きの器に盛られたカレー”なのか、“有田名物の焼きカレー”なのか、、、、
「ん!? どっちだ?」


その出会いは10年ほど前、高崎高島屋で開催された「全国駅弁フェア」でした。
「“有田焼カレー”は佐賀県有田駅で大人気の駅弁だ」と係の方に教えていただき、カレー好きの私としては「これは是非一度食してみなくては」と早速、買って帰ったのです。

まさかこの時、有田とは切っても切れぬ縁になるとは予想だにしていませんでしたが、、、、

家でオーブンレンジで温め直しをして食べたのですが、スパイスとチーズが絶妙で、ご飯も佐賀米でとても美味しいのです。
焼くことで香りもたってスプーンも進みます。
食べ終わると可愛い絵柄が出て、有田焼の陶器がお土産に……。

「そっか! これって、有田焼きの器に盛られた焼きカレーなんだ!!」

「いつかは、作っている現場のレストラン“創ギャラリーおおた”に行って、オーブンから出たばかりの焼きカレーを食べるゾ!」と思ったのでした。

それから10年もの月日が経ちましたが、ようやく先日、その夢が叶いました。

実は息子の婚約者が有田町出身。

今回、夏の結婚式を前に両家で顔合わせのために九州を訪れたのです。
(るしあんがお休みしたのはそんなわけだったのです(^v^)V)
息子が佐賀県に住んでいた時には訪問するのは佐賀市ばかり。
ついに私の夢が叶う前に息子は卒業して福岡に引っ越してしまったのです。

ところが“縁”とは不思議なもので有田出身のお嫁さんを迎えることに……。

aritayakikare02.jpg
aritayakikare01.jpg

で、これが私がず〜〜っと食べたかった創ギャラリーおおた本店のオーブンから出てきたばかりの“有田焼カレー”。
やっぱり、駅弁で食べるより数段おいしい。
28種類のスパイスを使っているそうで、なんともいえないいい香り。
スパイシーなカレーとアツアツトロトロのチーズがよく合います。


みなさんも機会があれば是非、食べてみてください。
ホント、おいしいですよ!!
「九州の駅弁グランプリ」や「全国駅弁ランキング」で1位に輝いてからは駅弁フェアでも常連ですので、“有田焼カレー”を覚えておいてください。

aritayakikare03.jpg
aritayakikare04.jpg
posted by るしあん at 20:00| Comment(0) | 日記