2016年06月09日

ROCK CAFE


おやじギャグではないのですが、、、、
6月9日にロックの話しでスミマセン。


「ドッグカフェじゃなくて、まるでロックカフェね!」
氷室京介グッズや本田毅のサインなどを、商品の時計を押しのけて飾るものだから、女房が呆れてます。
私の尾崎豊好きは以前のブログに綴った通り。
カフェに飾られている尾崎の絵を写真に収められるお客様がいると嬉しくなってしまいます。

ozakie01.jpg


私の友達は圧倒的にBOOWYファンが多かったんです。
ネットの無い時代に地元群馬で火が付いてメジャーに駆け上がったので当然なのですが、、、

ゼミの友達は佐野元春ファンが多かったなあ。
学園祭でまだマイナーだった佐野元春を呼び、その翌年には「SOMEDAY」が大ヒット。
うちの大学では身近に感じて応援している人が多かったようです。

佐野元春から3年、BOOWYから2年遅れて、尾崎がデビューしたのですが、最初に「15の夜」を聴いた時は鳥肌が立ちました。
それから私の尾崎好きが始まったんです。


himuro01.jpg

さてさて、あれから30年が過ぎようとしている今日この頃。
娘と一緒に、氷室京介ラストライブ『LAST GIGS』東京ドーム公演に行って来ました!!
氷室ファンの娘はこれまでも度々ライブに出かけていたのですが、「最後のライブだけは何が何でも行かなくては」と頑張ってチケットを取ったようです。
ものすごい熱気と興奮で、ラストにふさわしい熱狂のライブでした。
それにしても、長年、第一線を突っ走り、私の世代から娘の世代までファンを持つ氷室京介もすごいものだなあ!!!

lastgigs01.jpg

きっと、私の世代の人たちは『LAST GIGS』というネーミングだけで、BOOWY解散の翌年のライブやその直後リリースされたアルバムを思い出してウルウルしてたんだろうなあ。
最後のライブツアーらしい琴線に触れるタイトルですよね!

himuro001.jpg

posted by るしあん at 20:50| Comment(0) | 日記