2016年10月12日

30/55


お年寄りに「自分の人生で一番、悔いていることは何ですか?」というアンケートを取ったそうです。
実に、70%以上の人が同じ回答で、しかもどの国でも1位の回答だったそうです。


若い人にはピンと来ないでしょうが、私くらいの年齢になると
信長が舞った「人間五十年、下天の内を比ぶれば夢幻の如くなり……」
敦盛の一節が身に沁みます、、、、

半世紀以上の長い時を生きているのに、過ぎし日は“あっという間”だったと感じてしまうから不思議です。

nobunaga.jpg


ところで、アンケートの回答ですが、最も多かった答えはこれ!

『チャレンジしなかったこと』

国を問わず、「“あの時、挑戦しなかった自分”を悔いている」お年寄りが多いようです。


私は、どちらかというと、“チャレンジ精神”が旺盛な方なので、自分なりに様々な事に挑戦してきたと思っています。
青年海外派遣事業や国際ボランティア、米国への短期研修留学、、、、
太鼓を担いで中東はじめ色んな国で公演をしたり、、、、
それに、何と言っても、今現在は、青色吐息ながらドッグカフェに挑戦中!

ブラックサラリーマン時代、辞表を出した時、嫌味なクソ上司に
「どうやって飯食うの? 辞めたら後悔するんじゃねえの!」
と言われたんです。

一発、ぶん殴ってやりたいのを抑えて、答えました。
「退職したことを後悔するより、定年を迎えた日に“なんであの時、辞表を出さなかったんだろう”と後悔することの方が、余程大きな悔いになる!!」




さてさて、長〜い前置きになりました。
今日は何で人生を振り返っているのかと申しますと……

shinju01.jpg

実は、今日は、私達夫婦の『真珠婚式』!
なんと、30回目の結婚記念日を迎えたのです。

お客様から
「30年間、二人で愛を育んだんですね」
なんて、冷やかされたのですが、、、、

いえいえ、二人で育んだのは『忍耐』です。

shinju03.jpg
shinju02.jpg

誤解のないように、最後にこれだけは言っておきますが、、、、
女房と結婚したことを“チャレンジ”だとは思っていませんし、もちろん“後悔”もしていませんので、念のため!



さあ、若者よ!
人の世の50年なんて、下天に比べりゃ一瞬の夢のようなもんだ。
どうせ一瞬の夢なら、死ぬ気になって思いきって“挑戦”してやれ!!!



posted by るしあん at 21:38| Comment(0) | 日記