2016年12月24日

ローグ・ワン


「ねえ、ぶどうのおじちゃん。じいじと“すたーうおず”に行ってあげて!」

「だめだよ。だって、おじちゃん、“バイオハザード”が観たいんだよ。」


サラ・ミラがパパ・ママと“映画 妖怪ウォッチ”を観に行くことになったので、
「え〜、いいなあ。じいじも連れてって! ひとりでスターウォーズ観に行っても寂しいしなあ〜。」
なんて、かまっていたんです。

そしたら、ちょうどその時、ブドウ園を営む同級生が遊びに来てくれ、、、、

で、冒頭のような会話になったのです。



ということで、孫にも友人にもふられた私は、ひとりで“ローグ・ワン”を観に行くことになったのでした。
「まっ、たまには一人で映画を楽しむのもいいか!」


rougeone01.jpg


『ローグ・ワン』は、本流の物語からのスピンオフなので、『フォースの覚醒』封切の時のような熱狂的な盛り上がりはありませんでしたが、充分楽しめる作品でしたよ。
スターウォーズ・ファンならエンディングシーンに感動すること間違いなし!!!


今年は、お正月に『フォースの覚醒』を観に行って、暮れに『ローグ・ワン』。
スターウォーズに始まり、スターウォーズで終わった一年でした。


『エピソード8』もすでに始動しており、明けて2017年の12月15日に世界同時公開が予定されています。
う〜〜、待ち遠しい!!!



そうそう、用事が早く済んだ女房がひょっこり帰宅したので、結局、女房とふたりで4DXシアターに行きました。
ショップで、隣から「無駄使い!」との罵声をあびながら、「R2−D2」と「BB8」のフィギュアを買ってきました。

フン! 女房に“男のロマン”は解かるまい!!!

r2d2bb8.jpg


posted by るしあん at 01:00| Comment(0) | 日記