2017年02月15日

笑顔って何だろう!?


ある老夫婦の会話

「おじいさん、アベさんは、なんでわざわざアメリカまでゴルフしに行ったんかの〜?」

「何言ってんだ、ばあさんや。ありゃあ、クラブを振りに行ったんじゃねえ。
しっぽを振りに行ったんじゃよ!!」



いつか、アメリカと“対等”に話しができる日は来るのかなあ!?
“NO”と言える国になることはできるんだろうか!?
本当の意味で日本が“自立”する日は来るのか、と本気で心配している昨今の私です。


先日の日米首脳会談を伝える各国のメディア。
ひときわ興味深かったのはドイツのシュピーゲル紙。
安倍首相を指して、『トランプ大統領にしかめっ面をしない唯一の宰相』と表現していました。

世界の誰よりも早く訪米した英国メイ首相でしたが、彼女も居心地の悪さが顔に出てしまい、カナダのトルドー首相は握手の際、引っ張られないように左手で大統領の身体を押している姿には思わず笑ってしまいました。
あのネタニヤフ首相でさえ、共同会見の時には顔をこわばらせていたのに、、、、

シュピーゲル紙さん、日本のことをアメリカの“妾”とでも思って心配してくれているのかなあ!
54万円のクラブのお礼が安物の帽子ひとつでニコニコしているんじゃ、『媚びすぎ』と世界から心配されても仕方のないことなんだろうなあ!

abetora.jpg


私が中学生の頃だったか、アメリカを番犬呼ばわりした剛毅な外相がいたっけ。
「番犬とは何事か」と批判されると、「じゃあ、“番犬さま”と呼ぼう!」と切り返してたもんなあ。
今のセンセ達は小粒ばかりで、あんなユーモアを持った骨のある政治家はいないし、、、



それにしても、アベさんって、放言暴言オヤジのお隣で、表情に一点の曇りなく笑顔でいられるなんて、なんて天真爛漫な人なんでしょう!!



posted by るしあん at 21:00| Comment(0) | 日記