2017年03月31日

4月の営業のご案内


今日は群馬でも冬に戻ったよう。
ようやく桜がほころび始めたところなのに、、、、
満開まであと1週間くらい待たされるのかなあ。
テレビやラジオでは“あなたが選ぶ桜の歌”みたいなリクエスト番組もあって、電波でも春を感じられる季節です。
ちなみに「サクラソングランキング」では、ベスト3は、
1位:さくら 森山直太郎
2位:桜坂 福山雅治
3位:桜 コブクロ
なんですって。
テッパンの3曲ですよね!

私のベストは、ケツメイシの「さくら」かなあ。
ラジオで流れると思わず“ひゅるぅりら〜”なんて口ずさんでしまいます。
他にはいきものががりの“SAKURA”も好きなんです。
学生時代は私も小田急線沿線の住民だったので、この歌を聴くと遠い昔の青春の日々を思い出してチョット切ない思いになります。


あなたの好きな「桜ソング」は何ですか?
何かと気忙しい毎日ですが、愛犬と一緒に、鼻歌を口ずさみながら桜を愛でながらの散歩はいかがでしょう!?


さて、4月の営業のご案内です。
4月はるしあんカレンダーの通りの営業となります。
月末からのゴールデンウィークは休まず営業します。


20174月カレンダー.jpg





posted by るしあん at 21:37| Comment(0) | 日記

2017年03月29日

諸行無常  ―U氏に捧ぐ―


過般は私たち夫婦の恩人の告別式。
私たちの農業の師匠でした。
米作りやカボチャ作り、シャドークィーンの栽培の方法など、実にたくさんのことを教えていただきました。
私がいっぱしの百姓になれたのも師匠のおかげなのです。

「お〜い。田植えはいつするんだや? 苗は順調か?」
「バターナッツの苗を持ってきたから植えてみろ。お店のケーキがうんまくなるゾ!」
野良仕事をしながらいつものあの声が聞けないと思うと残念でなりません。
諸行無常とはいうものの、心にぽっかり穴が空いてしまったようです。

いつものように晩酌を楽しみ、料亭を営む息子さんが握ってくれたおにぎりを頬張りながらそのまま逝ってしまいました。
「ほら、おとうさん。そんなとこで寝ちゃうと風邪ひいちゃいますよ。」
奥さまとのいつもの会話が、最期のことばになってしまったそうです。


この先ずっと、私たちが生きているかぎり、師匠のことは忘れないでしょう。
田畑に立つ度に、師匠の面影を探し続けるでしょう。

ありがとうございました。


―合掌―


dennenn01.jpg


posted by るしあん at 21:00| Comment(0) | 日記

2017年03月23日

鬼の母子


鬼の子ども:ねえ、ママ! 『桃太郎』の絵本、読んで!!

鬼のママ:いいわよ、じゃあ読むネ!

*****

昔、海の向こうの陸地におじいさんとおばあさんが住んでいました。

ふたりは川で拾った桃から生まれた男の子に“桃太郎”と名前を付けて大切に育てました。

やがて大きくなった桃太郎は、おじいさん、おばあさんに言いました。

「鬼が島に行って鬼を退治してきます!」

おばあさんに作ってもらった“きび団子”を腰に下げ、桃太郎は旅立ちました。

途中、犬、猿、キジを仲間に加えて、鬼が島に向かいました。

と、その時です。

コーアンというお役人が現れました。

なんと、桃太郎、犬、猿、キジは、その場で逮捕されてしまいました。

『共謀罪』

新しくできた法律で、桃太郎たちはコーアンに一網打尽にされてしまったのです。

おかげで、鬼が島の鬼たちは、平和に過ごすことができたそうです。

めでたし、めでたし!

momotaro.jpg

*****


鬼の子ども:桃太郎、捕まってよかったネ!

キョーボーザイ、ばんざい! アベシュショー、がんばれ!!


鬼のママ:ホラ、ホラ、騒いでいないで、もう寝なさい。

遅刻するとカゴイケ先生に怒られるわよ!!


鬼の子ども:は〜い。おやすみなさい!!



なんだかなあ〜。
こんな『桃太郎』は嫌だなあ。
最近のトホホな国会中継を見ていると悲しくなってくるのは私だけ!?


posted by るしあん at 20:00| Comment(0) | 日記