2017年04月15日

発芽


春の暖かさに誘われたかのようにカボチャの芽が出てきました。
双葉から本葉に成長したら、いよいよ畑に移植となります。

今年はパンプキンケーキ用に“パンプキッズ”“ほっとけ栗たん”“バターナッツ”“伯爵(ナタワリ)”の4種類を作ります。
ケーキの味がどのように変わるか楽しみです。

サラダ、ビシソワーズ用の“コリンキー”は少し遅れて播種になるのですが、カボチャの栽培には広い面積が必要なので、果たして畑が足りるかどうか、、、、、

百姓にはベストシーズンですが、腰痛・膝痛・花粉と戦いながらの農作業なのでチョットつらい、、、、、

DSCN7656.JPG



posted by るしあん at 23:25| Comment(0) | 日記

2017年04月14日

鬼の母子C


初めて飛行機に乗って人間の国に出かけた鬼の母子。

空港にて。

*****

アテンション・プリーズ! アテンション・プリーズ!

こちらは東京国際空港管理事務所です。

ご搭乗のお客様に申し上げます。

ユナイテッド航空をご利用のお客様は、職員を乗せるために定員オーバーになった場合は、引きずり降ろされることがございます。

てるみくらぶをご利用のお客様は、旅行先より自力で帰国しなければならないかもしれません。

韓国にご旅行のお客様は、ミサイルが飛んでくる場合がございますので、常に北の空にご注意ください。

それでは、みなさま、快適な空の旅をお楽しみください!

*****

鬼の子ども:やっぱり人間の世界はこわいよね。

鬼のママ:そうね。早く鬼が島に帰ろうね!!!

atentionplease.jpg



posted by るしあん at 22:20| Comment(0) | 日記

2017年04月13日

からあげ


昔、貧乏学生だったころ、安アパートの近所にプレハブの卵屋さんがあったんです。
多摩川に架かる世田谷通りの川ア側の陸橋の下。
今は都市化が進んでしまって昔の面影なんて残っていませんが、あの頃、登戸には養鶏農家や梨園があったんだからビックリです!
当時は親からの仕送りも微々たるもので、毎日の食事といったら実家から送ってもらった米を炊き、唯一のおかずはその卵屋で売っていたからあげばかりでした。
安くてすごく美味しいからあげだったのですが、さすがに来る日も来る日も食べていると飽きてしまって、、、、

こんな私にとって、からあげは貧しかった頃を思い出してしまうトラウマ料理なんです。
社会人になってからは、飲み屋でもお弁当屋さんでもからあげを注文をしたことはないんですよ。
るしあんのメニューにはしっかりからあげがあるのに!


先日のこと。
お客様たちとからあげ談義で大盛り上がり。
そのお客様たちは2人とも大のからあげ好きで、おいしいと評判を聞けばすぐに飛んで行って食べるくらいなんだそうです。
友人の『COTARO』にもさっそくからあげランチを食べに行ってくれたようで、、、。

で、そのお客様が熱く語る“からあげLOVE”に触れたせいなのか、超〜〜〜久しぶりにからあげ弁当でも食べてみようかなって気になったんです。


そして、お客様オススメの弁当屋に行ってきました。
それが、これ!

karaage.jpg

なんちゅうボリューム!! すんごく美味しい!!
けれど、さすがに多過ぎた!
お腹が苦しくになるにつれ、やっぱり貧乏を思い出し胸まで苦しくなってきた!!

いくら美味しいからあげでもやはり限度を超してはいけないなあ〜!


みなさんはトラウマ料理ってありますか?
私の先輩はコンニャクの味噌おでんがまったく食べられません。
なんでも、小さい時にお祭りに連れて行ってもらい、その時、屋台の後ろで店主がぞうきんみたいに汚れているタオルでコンニャクの湯切りをして串を指しているところを目撃してしまったそうです。
それがショッキングな光景として焼きついてしまったのか、以来、味噌おでんはまったく食べられなくなってしまったそうです。


話題が逸れてしまいましたが、、、、
からあげ好きのみなさん、ホント、『ベイコック』のからあげ弁当は美味しいですよ。
『COTARO』のからあげランチもボリューム満点でおいしいと評判ですので、是非、どうぞ!!

もちろん、うちの女房が揚げるからあげも美味しいので、るしあんにご来店の際はご注文くださいナ!!!



posted by るしあん at 22:13| Comment(0) | 日記