2017年06月09日

沈黙


田植えやタマネギの収穫で忙しくて、この3週間、全く読書をしませんでした。
疲れもあって、活字を見ていると、まるで催眠術をかけられたかのように睡魔に襲われてしまいます。

昨日の定休日は早朝から女房の実家の田植えをしてきました。
これで、一連の農作業も一段落。
ジャガイモの収穫まではチョット身体を休ませられます。

ということで、午後の本屋では、遠藤周作の『沈黙』を買ってきました。
スターウォーズを観に行った時、マーティン・スコセッシ監督の『沈黙』の予告編が流れていて、ショッキングなシーンに、「遠藤周作の原作が読みたいなあ」と思っていました。
ようやく、手にすることができました。

普段あまり宗教色の強い作品は好んで読むことはないのですが、史実に基づいたストーリーで、映画も話題になっていたので、楽しみです。

chinmoku.jpg


高校生の頃は、三浦綾子の『塩狩峠』が大好きで何度も読んでいました。
キリスト教の自己犠牲の精神性については勉強不足で全く知らなかったけど、作品は何度読んでも目頭が熱くなるほど感動したことを今でも覚えています。

百姓仕事は春秋が忙しいので「読書の秋」は楽しめませんが、「読書の梅雨」を満喫しようと思います。



posted by るしあん at 21:33| Comment(0) | 日記

2017年06月08日

ホームレス・ペンギン


またまた、トランプさんがやらかした。
今月1日発表した、気候変動対策の国際的枠組み“パリ協定”からの離脱。
世界の二酸化炭素の15%を排出するアメリカが抜けてしまえば、気温上昇を産業革命前から比して2℃上昇に抑えるという目標の達成は非常に難しくなってしまいました。
これでは、次世代の人達は、気温上昇、海面上昇、異常気象などに悩まされ続けることになってしまいます。
そのうち本当にペンギン達をホームレスにしてしまうかもしれません。

もはやアメリカに世界の指導者としての道徳を求めること自体が間違いなのかもしれません。

pariridatsu.jpg


ところで、みなさんは、歴代アメリカ大統領の中で、最も在任期間が短かった大統領は誰だったかご存知ですか?
それは、第9代のウィリアム・ハリソンで、なんと“たったの1カ月”だったんですよ。
可哀想に雪の中の就任演説で風邪をひいて、就任1カ月で肺炎のために亡くなってしまったのです。

でも、この大統領、たった1カ月でも、ちゃんと公約を守ったんです。
どんな公約だったかわかりますか?


それは、、、、、

「2期目は出馬しない!」



さてさて、この第45代はいつまでもつのやら……。



posted by るしあん at 20:51| Comment(0) | 日記

2017年06月06日

たまねぎ


田植えも終わり、ほっと一息ついたのも束の間、タマネギの収穫が始まりました。

今年は例年より作付は半分。

その代わり、上質な苗を仕入れたので、豊作となりました。

ひとつひとつの玉が大きく育ったので、総重量的には昨年と変わらないかもしれません。

トウ立ちも全く無かったので、美味しいタマネギになりました!!!

じゃがいも、トマト、大葉の収穫が始まったら、“夏メニュー”を開始します。

もうしばらく、お待ちください!!!


tamanegi01.jpg
一足早く収穫した早生種。みずみずしい美味しさです。


tamashuu01.jpg
天日干し中の湘南レッドと中生種(OP黄・ターボ)。
収穫後はネットに入れ風通しの良い軒下に吊るします。



posted by るしあん at 20:46| Comment(0) | 日記