2017年06月08日

ホームレス・ペンギン


またまた、トランプさんがやらかした。
今月1日発表した、気候変動対策の国際的枠組み“パリ協定”からの離脱。
世界の二酸化炭素の15%を排出するアメリカが抜けてしまえば、気温上昇を産業革命前から比して2℃上昇に抑えるという目標の達成は非常に難しくなってしまいました。
これでは、次世代の人達は、気温上昇、海面上昇、異常気象などに悩まされ続けることになってしまいます。
そのうち本当にペンギン達をホームレスにしてしまうかもしれません。

もはやアメリカに世界の指導者としての道徳を求めること自体が間違いなのかもしれません。

pariridatsu.jpg


ところで、みなさんは、歴代アメリカ大統領の中で、最も在任期間が短かった大統領は誰だったかご存知ですか?
それは、第9代のウィリアム・ハリソンで、なんと“たったの1カ月”だったんですよ。
可哀想に雪の中の就任演説で風邪をひいて、就任1カ月で肺炎のために亡くなってしまったのです。

でも、この大統領、たった1カ月でも、ちゃんと公約を守ったんです。
どんな公約だったかわかりますか?


それは、、、、、

「2期目は出馬しない!」



さてさて、この第45代はいつまでもつのやら……。



posted by るしあん at 20:51| Comment(0) | 日記