2017年06月18日

怒れるカフェのおやじ


先日、6月15日、「共謀罪」の構成要件を改めて「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が、参院本会議で可決・成立しました。
それにしても、成立までの顛末が実にひどい!
「中間報告」なる奇策で委員会審議をパスして、本会議審議を数の暴力によって通してしまった、、、、
モリ・カケの追求が嫌だから会期延長もしないで逃げちゃった!
これが、成熟国家の民主主義の議会の一場面であろうかと思えてきます。

反旗を翻した元事務次官に対してはスキャンダルを探し出し、それを御用新聞が掲載。
「お前は週刊誌か! ジャーナリズム精神はないのかい!」ってツッコミたい気分。
政府が都合の悪い個人をスキャンダルでつぶそうとするなんて世も末です。
追求する野党には「下衆(ゲス)の勘ぐり」呼ばわり!
一体、どっちが下衆だよ!!

kyoubouzai002.jpeg
kyoubouzai001.jpg

いつから政治は、こんなに程度の低い陳腐なものになってしまったんだろう。
与党議員の中には、こんなおどろおどろしいやり方に異を唱える人、疑問を持つ人はいないのだろうか。
みんなスネに傷があって暴露されるのが怖いので黙ってるのかなあ!?(まっ、これは下衆の勘ぐり)

小選挙区、比例復活なんてやめて、また、中選挙区制に戻したら、骨のある志高い政治家が出てくるのかなあ!?

kyoubouzai003.jpg


“鬼の母子”シリーズで、政治を茶化そうと思って国会を見ていたけど、これはもはやシャレにならない。

本気で怒っているカフェのおやじなのでした……


posted by るしあん at 16:08| Comment(0) | 日記