2017年07月24日

スイカA


スイカが実を付けた話題をブログに載せたのは、およそ1カ月前。

今日は第一号の収穫をしました。

二号以降はまだまだ実が小さいので、もう少し経ってからです。


suikashuukaku.jpg



実は、今回は、お手製“肥料”を使ってみたんです。

それで、こんなに立派に育ったんですよ。


な〜んて書くと、なんかすごい肥やしを作ったみたいですが、全然、そんなことはないんです。

るしあんで日々出る残ぱんで作っただけ。

@ コーヒーを淹れたあとの粉を乾燥させたもの
A バナナの皮
B 卵の殻

この3つを、ただミキサーでこなしただけ。

これを土に混ぜれば、窒素・リン酸・カリウムが増えて、美味しい野菜が育つんですよ。

ご家庭では、これらの残ぱんはなかなかたくさん出ませんので、少量しか作れないと思います。

でもこの飼料、プランター栽培にもってこいなので、例え少量だとしても、鉢植えの花などにも効果があります。

よかったら試してみてください。


無農薬栽培でもちょっと工夫すれば、“化学肥料”には負けない効果が出るんです!!!



posted by るしあん at 21:24| Comment(0) | 日記

2017年07月23日

夕涼み会に思う


bonodori01.jpg


先日は、ミラの保育園の夕涼み会。

可愛い盆踊りを披露してくれるというので、腰痛をおして車椅子で出かけてきました。

残念ながら一緒に踊ることはできませんでしたが、一生懸命に踊る園児たちの姿に目を細めてきました。

bonodori02.jpg
bonodori03.jpg



ところで、車椅子で行ったものだから、、、、

知り合いも多数だったので、みんなから「どうしたい?」と声をかけられて、そのたび病状を説明して、、、 この繰り返しでした。

「そうかい、腰かい。俺も昔やったことがあるんだけど、痛いんさのお!」



そんな中、孫を見に来ていた隣の田んぼの奥さん(先輩の奥さん)とバッタリ、、、、
「大丈夫? 最近、見かけないから心配してたのよ。」

「いや〜、この有様で、百姓ができなくて……。土手も草が伸びちゃって、恥ずかしいんだけどサ。」

「そんな心配しなくて大丈夫よ。うちのに刈らせるわよ。うちのはどうせヒマなんだから、まかせておいて。」

「いや、それじゃ、○○ちゃんに悪りいよ。直ったらやるから平気だよ。」

「無理しちゃダメよ。2〜3日中には、刈りに行かせるから!!」

と、いうことで、なんと、偶然にも田んぼの雑草退治をしてくれる人を見つけてしまった!!!
なんて、ありがたいこと!!!


この先輩夫婦は、ともかく面倒見のいい方達で、やさしいんです。

古き良き時代の夫婦の姿そのままに、まるで今の時代にタイムスリップしてきたよう。

いつか逆に先輩んちが困った時には、こちらが駆けつけねばと思うのです。



先輩といい、ぶどう園の同級生といい、人に恵まれている私は幸せ者だ!!!


posted by るしあん at 22:18| Comment(0) | 日記

2017年07月22日

草刈り


夏草はなんでこんなに伸びるんだろう、、、、

この季節は、毎日が雑草との戦い。

しかし、私はまだ歩行困難。友達も忙しいので頼むこともできない。

「ばあばしかいない。刈払い機をしょってくれ!」

「無理!」 私の切実な願いもあっさり却下されてしまった……



ということで、何かいい方法はないだろうかとネットで検索していたら“いいもの”を発見!

刈払い機を一輪車の台車に乗せて押して雑草を刈るというもの。

newkusakari01.jpg

これなら、肩や腰に負担をかけずに雑草退治ができるので、女房でも簡単にできそう。

思い立ったらすぐに“ポチッ”とな、、、、

翌日には届いたので、早速、作業を開始しました。


newkusakari02.jpg

こんな感じで、女房がテラスとランの草刈りをしました。

初めてにしては、多少はトラ刈りですが、なかなか上手な仕上がりで、ビックリ!

「うまいね〜。これなら田んぼの土手も刈れるんじゃねえ?」



「その手には乗りません!!」

まっ、そうだろうなあ。

田んぼは腰が直ってからやるかあ、、、トホホ、、、、



posted by るしあん at 21:33| Comment(0) | 日記