2017年09月10日

伝統野菜


「伝統野菜」とは、長年、その地域だけで栽培される“特産品”の野菜を差しています。

群馬では“下仁田ネギ”などが有名です。
市場には下仁田ネギの種も出ていて、下仁田地域以外でも栽培できますが、やはり下仁田という気候風土の中で育ったものには叶いません。

私も以前、るしあんの農場で、ニンニクの青森ホワイト6片やさつまいもの鹿児島安納芋を作ってみましたが、本場のものには到底およばない代物でした。


さて、そんな伝統野菜ですが、先日、お客さまから「高山きゅうり」を分けていただきました。
高山村に住む従兄さんが栽培しているとのこと。
以前から気になっていて、機会があれば食べてみたかったんです。嬉しかったあ!


takayamakyuri01.jpg


この写真のように、高山きゅうりは、ずんぐりしていて大きく、全体的に薄黄緑から白いグラデーションがかかっているのが特徴です。
みずみずしい果肉とパリッとした食感の皮がなんとも言えず、すごく美味しいきゅうりです。

あまりメジャーな伝統野菜ではないのですが、知る人ぞ知る逸品なんですよ。


もう、そろそろ、きゅうりの季節は終わってしまいますが、今度は、秋野菜が出荷され始めます。

秋の行楽で、群馬におでかけの方は、是非、「ぐんまアグリネット・ぐんま食材セレクション100」を検索して、その土地の旬の伝統野菜をおみやげにしてください!!


posted by るしあん at 10:14| Comment(0) | 日記

2017年09月09日

バターナッツ完売いたしました


ご好評をいただきましたバターナッツ(かぼちゃ)ですが、おかげさまで店頭販売分を完売いたしました。

誠にありがとうございました。

カフェのメニューに使う分は確保してありますので、引き続き、サラダ、ビシソワーズ、わんちゃんランチでお楽しみいただけます。

現在、冬に収穫ができるように、新しい苗を育てております。

12月には、また、店頭にて販売ができると思いますので、お楽しみに!!


batanatsu01.jpg

完売御礼
ありがとうございました!!



posted by るしあん at 06:00| Comment(0) | 日記

2017年09月08日

再生プロジェクトD


先月末、やっと、、ホントにやっと、、、木のように茂ったアカザを、全部、なぎ倒しました。

しかし、ちょっと、調子に乗り過ぎ、無理をしてしまったようで、、、、

前回ブログUP後、腰痛と左脚の痺痛がぶり返してしまい、ベッドから起き上がることができなくなってしまいました。

雑草を倒した翌日に、自分の方が倒される羽目になるとは、、、、トホホ、、、、

木曜日の定休日でしたので、朝イチで老研病院で痛み止めの点滴をしてきました。

「だから無理するなって言ったのに!」 女房のお叱りを受けつつ、安静にしていたのです。



さてさて、そんなこんなで養生すること一週間、相変わらず、左脚の痺れとむくみは引かないものの、どうにかまた歩けるようになりました。

そこで、トラクターも運転できるようになったので(クラッチを踏むのは少しつらいのですが)、一気に耕してきました。

放ったらかすと、また、雑草が出てきてしまうので。

kaikon00601.jpg
kaikon00602.jpg


どうですか?

ここまでくると、田んぼの体裁が蘇った感じがするでしょ!


今後は土手を作ったり、2回目のトラクターがけをしたり、土壌検査をしたりと、まだまだやることはたくさんあります。

そうそう、休耕田って、土手ができたら、一度、水を張らないといけないんですよ。

そうしないと、土が固まらず、いざ本番の田植えの時、トラクターや田植え機が沈んでしまうんです。

まさに、“雨降って地固まる”ってやつです!!!


to be continued



posted by るしあん at 06:34| Comment(0) | 日記