2018年01月15日

認知症カフェ


貴方は「認知症カフェ」というものをご存知ですか?

ここ吉岡町では、町内2軒めとなる「認知症カフェ」が昨年末にオープンしました。

るしあんから北へ1qほど、駒寄小学校の信号機の所です。


robaroba.jpg


さすがに、店名は「認知症カフェ」などというストレートなものではありません。

ここは、「介護される人と介護する人」や「支えられる人と支える人」といった“役割”を一旦はずし、集まった人がオープンな空間やゆるやかな時間のなかで、ちょっとお茶を飲みながら語らうことができる場所です。

“ゆったりした時間が流れる”という点では、るしあんとあまり変わらないかな、、、、

「元気になるカフェ ROBA ROBA」が、出会いがあり、情報交換をしながら「ゆるやかに学ぶこと」や「認知症の人にやさしい地域づくり」につながる活動ができる場所になればいいなあと思います。

利用者からは、「同じ境遇の家族が悩みを打ち明け合い、気持が楽になった」「行くところができたのでうれしい」といった声が聞くことができるそうですよ。

また、認知症の方に店員の仕事を手伝ってもらうことで、生活の張り合いや自信につながっているのだとか。



群馬県では、平成32年度末までに、県民が気軽にカフェを訪れることができるよう、すべての市町村に1カ所以上、認知症カフェをオープンさせることを目標にしています。

運営主体は誰がなっても構わないそうです。
有志の人が運営に携わることで地域に広がることができます。


ご興味のあるかたは各市町村の地域包括支援センターにお問い合わせを!!!



posted by るしあん at 19:16| Comment(0) | 日記

2018年01月14日

ざる観音


今日、1月14日は矢落観音(ざる観音)の縁日です。
このブログでも毎年、ざる観音の話題を綴り、早3回目となりました。

今朝、お参りしてきたのですが、サラ、ミラも一緒でしたので、いろいろな屋台をのぞきこみ、結局、開店時間をちょっと遅刻してしまいました。

フルーツ飴やベビーカステラなどを買い込みニコニコのふたりでした。


2018zaru01.jpg
2018zaru02.jpg


屋台も参拝者も年々減少しさみしいかぎり、、、、
町の発展はうれしいのですが、反面、民俗、風習が消えてしまわぬように祈るばかりです。



posted by るしあん at 12:23| Comment(0) | 日記

2018年01月13日

恐竜探し


すみません。今日はローカル・ネタです。
群馬県人じゃないとピンと来ないかもしれません。


huressei01.jpg


数か月前のこと、女房とふたりで近所のスーパー「フレッセー」でお買いもの。

「そういえば、俺、どこかでフレッセーのマスコットキャラクターで“フレッシー”っていう恐竜を見かけたぜ。」

「そんなのいないよ。何十年って買い物に来てるし、広告チラシだって隅々まで見てるけど、恐竜のキャラクターなんて見たことないよ。」

「いいや、何かで見た! 絶対、いる!!」

とまあ、いる・いないでケンカとなって……

スマホを取り出しネット検索するも無し。
店内くまなく探しても無し。
パートのおばちゃんは「さあ? 恐竜じゃなくて移動販売車がフレッシーだけど!?」。

う〜〜ん、くやしい!
絶対、フレッシーという恐竜はいるんだ!





そんなやりとりがあったことも忘れていた今日、とうとうフレッシーを発見した!!!
たまたま手に取ったフリーペーパーの片隅にそれはいた!!!


fressii.jpg


ほら! ホントにいたでしょ!!!



みなさんもフレッセーでお買いものの際は、是非、“フレッシー探し”をしてみて!!!



posted by るしあん at 21:46| Comment(0) | 日記