2018年01月11日

慣れ? 油断?


一昨年の3月のこと、虐待を受け自殺を図った中学生が意識不明の重体が長く続いた末に亡くなった事件があったことを覚えていますか?
当時、相談を受けながら放置した児童相談所の「切迫した事態とは思わなかった」という言い訳に憤りを感じた方も多かったと思います。
なぜ放置してしまったかというと、日々の業務の中で相談件数も多く、この件もそんな軽微な案件のひとつだろうと判断してしまったことに起因しています。

このように“専門家ゆえに犯す過ち”のことを「エキスパートエラー」といいます。

最近では、新幹線の台座の亀裂という事故が起きました。
異臭や異音に気付いた車掌からの報告があったのにもかかわらず、本部管理センターでは大したことではないだろうと判断してしまった。大事故につながりかねない「重大インシデント」でした。

大阪大学の入試出題ミスの顛末しかりです。


sinkansendaizakiretu01.jpg
sinkansendaizakiretu02.jpg

handaimisu01.jpg
handaimisu02.jpg


私ごとですが、、、、
数年前、私がコーヒーの淹れ方を教えていただいた師匠に言われたことがあります。
「豆を挽く前には必ず香りを確かめて。この間ローストしたところだから大丈夫だと思いこまないで!」
以来、教えを守っていますが、これも喫茶店の親父が陥りやすいエキスパートエラーを防止するひとつなのでしょうね。

厨房では私が、女房が仕込んだ“下ごしらえ”を味見の前に片っぱじにおいを嗅ぎまわるので、女房は不機嫌になるのですが、これもリスクマネージメント。コーヒー師匠のおかげです!


nekocafee.jpg



みなさんはいかがですか?
このブログを読んでいる貴方は、いわば犬のエキスパート。
人間の食べ物をやってはいけないのを知っているのに「このくらい大丈夫」と、食事の時にちょこっとおかずをひとかけあげていませんか?
公園や空き地などで「うちの子は絶対ケンカしないから平気」と、ノーリードにしていませんか?
抱っこして運転したり、車内でフリーにしていませんか?
テーブルの上に花瓶やポットを置いたまま部屋で遊ばせていませんか?


“エキスパートエラー”、ひとりひとりが気を付けたいものです!!



posted by るしあん at 21:32| Comment(0) | 日記

2018年01月10日

戌=柴犬


先日来、お客様が異口同音に話していること。

「ねえ、年賀状、柴犬ばっかりじゃなかった?
印刷されている戌って、柴犬が多いわよねえ〜。」

言われてみれば、確かにそんな気がしますよね。

愛犬家のみなさんはやはり自分のうちのわんちゃんをプリントしますが、市販の印刷葉書は圧倒的に毛筆&和犬(柴)が多かったような……
黒ラブやパピヨンなんてついぞお目にかからなかったなあ。


inunenga01.jpg


ところで、今年の初詣、、、、
近所の氏神様にサラ・ミラとアンジェラと一緒に散歩でお参りしてきました。


hatsumodesaramira01.jpg


見ず知らずのおじいちゃんやおばあちゃんになでられていたアンジェラ。
「今年は戌年だからご利益あるかねえ。」


それを聞いていたサラとミラは、ヒソヒソ声で
「ねえ、ミラ。アンジェラをなでてもご利益なんてないよねえ〜。」
「ご利益ってなあに〜?」
「う〜〜ん、知らない。でもきっとないんだよ!」
「そうだよね。ないんだよね!」

2人の会話に笑いをこらえるのが必死でした―――



posted by るしあん at 00:00| Comment(0) | 日記

2018年01月08日

棚から……


サラはから揚げが大好き!
コンビニ弁当の時は、大概、“から揚げ弁当”か“から揚げ玉子焼き付きおにぎり”を食べています。

今朝は、カフェの仕込みが忙しいので、コンビニの朝飯となりました。

お弁当を前にこの笑顔、、、、

karaage01.jpg

ところが、
OH! MY GOD!!

無残にも、たった1個のから揚げが、、、、

karaage03.jpg

写真を撮り終えたとたん、
すかさず、アンジェラが持ち去った!

テーブルの上では、、、、

karaage02.jpg

人生の厳しさをひとつ勉強したサラなのです……




“棚からぼたもち”ならぬ“テーブルからから揚げ”となったアンジェラは、、、、

私にこっぴどく怒られ、ケージに入れられたにもかかわらず、この幸せそうな顔 (^v^)

cage01.jpg




posted by るしあん at 13:22| Comment(0) | 日記