2018年03月31日

道徳


サラ、ミラは春休みになって、毎日、るしあんに遊びに来ています。
サラはついこの間、小学校の入学式に臨んだと思ったら、もう2年生。
一年なんて、あっという間だなあと、つくづく時の早さを感じてしまいます。


さて、道徳が4月から小学校で正式教科になります。
何を、どう教え、どう成績をつけたらいいのか迷っている先生も多いんだろうなあ。

昨今の政治を見ていると、とても子ども達のお手本となる大人はいないし、、、、
政治家のみなさんには、一度、コペル君の本でも読んだ方がいいんじゃないだろうかと思います。
先日、本屋さんに行ったらレジ横に平積みされていて、いまだ『君たちはどう生きるか』が売れ続けていました。
吉野源三郎さんも草場の影で、今日のベストセラーを驚いていることでしょう。


kimiiki01.jpg



「正直、誠実」
「公正、公平、社会正義」
「相互理解、寛容」
などなど……


これらは、小学校の学習指導要領にある道徳で教える項目です。
さてさて、政治家や官僚たちに通知表を付けるとしたら、何点かな?



sagawa01.jpg




他人(ひと)のせいにしたり、偉い人の顔色をうかがったりするのはやめましょう!

おかしいことはおかしいとはっきり言える人になりましょう!

自分の力を誇示して、弱いものをいじめたり、圧力をかけるのはやめましょう!

お天道様がいつもあなたを見ていますよ。正しいことをしましょう!



せめて、学校では“当たり前”の道徳教育をしてほしいものです。


dotok01.jpg


posted by るしあん at 15:13| Comment(0) | 日記