2019年04月23日

ひゅるりら〜 風に舞い散る・・・・


桜と共に見事に散ってしまった桜田大臣。
私個人的には、あのキャラ(政治家としてはいかがなものかとは思いますが)は大好きでした。
レンポウだって、1,500(億)円だって、五輪憲章を読んでなくたって、日本に笑い(失笑ですが)をもたらしてくれましたものね。

それにしても、野党もマスコミも執拗に桜田大臣叩きを行い、新たな失言を誘うかのような意地悪な質問攻めにするのは、まるで陰湿なイジメを見せられているようで暗澹たる気分にさせられました。
政治家もマスコミも、もっと重要な課題、伝えるべきものがあるんじゃないだろうか。



しかし、被災地を軽んじる発言は完全にアウト。
笑って済ませる失言とはいかなかったようで。



桜田さんに“落語の心得”があればなあ―――

「おう、桜の!
おめえパソコンとやらを使ったこともねえのに、よくサイバーセキュリティ担当大臣なんてやってるねえ!」

「なんだと、与太八!
たしかに俺は、パソコンなんて打ったことねえよ。
でも隣に座っている野郎だって、ミサイル撃ったことねえのに防衛大臣やってるんだぜ!」

おあとがよろしいようで・・・・


sakurachiru001.jpg



posted by るしあん at 22:43| Comment(0) | 日記