2020年02月16日

Kくん


私の大学時代の友人で、ともにH助教授のゼミで学んだKくん。
地元静岡での結婚披露宴に呼ばれて以来、もう30年も会っていません。
元気なのかなあ?
仕事で倉敷の方に行ってしまい会えないまま時間だけがどんどん過ぎてしまい、いつのまにかどこに住んでいるのかもわからなくなってしまって、、、


なんで急に彼のことを思い出したかというと、実は、彼は私以上のクイーン・マニア。
披露宴のBGMはすべてクイーン。
キャンドル・サービスは『手をとりあって』に乗せて各テーブルを回っていました。



tewotoriatte01.jpg



お世話になったH助教授は生粋のケインジアンで、毎年ケインズの命日にはイギリスまでお墓参りに出かける“変人”ぶり。
「我らの助教は変わってるよなあ」とみんなで話していても、Kくんだけは「うらやましい! 俺も社会人になったら毎年クイーンに会いにイギリスに行く!」と本気で助教をリスペクトしていました。

花嫁さんが主役の結婚披露宴で、彼の選曲を許した奥さんもクイーンのファンなのか、それとも旦那の趣味を受け入れてくれる優しい女性なのか、、、

きっと、今回の来日コンサートも夫婦で観に行ったのだろうなあ。



昨日のブログで、会場でWさんを探したと書きましたが、実はもうひとり、Kくんも探したのです。
30年も会ってなきゃお互いジジイで判るわけないんだけど、クイーンが奇跡を起こしてくれるんじゃないかなんて思って。
関西に住んでいれば大阪会場だし、静岡函南なら名古屋会場だし、、、
結局、奇跡の再会は無かったけど、久しぶりに昔々の青春時代を思い出していました。



クイーンのコンサートは、幕が上がる数時間前ですら、私を青春時代に連れていってくれる、そんな不思議なパワーのある空間でした。




nanchatte.jpg

“なんちゃってフレディ”と記念写真。
コスプレのファンもいてライブ会場はちょっとしたお祭り気分!






posted by るしあん at 20:18| Comment(0) | 日記