2020年03月06日

50年経っても、、、


昨日は近所のホームセンターにサラの一輪車を買いに行ってきました。
翌日のリニューアルオープンの準備で売り場は半分程で、店員さんは忙しそうに走り回っていました。

入ってすぐの風除室(エントランス)にはトイレットペーパーが山積みになっていて、手に取る人もまばら、、、
一昨日までの喧騒は何だったんだろう?

紙製品はもともと製造元には充分に在庫があり、人々の一気の買いだめに問屋の配送がマヒしてしまった、、、
それがようやく流れるようになっただけのこと。

昨日のブログにも書きましたが、みんなが冷静になってデマに振り回されないようにすることが大事!!



前回、「狂乱物価」の時のトイレットペーパー争奪戦のことを書きながら、郷土群馬の画家、福沢一郎の『トイレットペーパー地獄』を思い出しました。

今は何の根拠も無い“納豆はコロナ予防に良い”というデマで、商品棚から納豆が消えてしまいました。




トイレットペーパー地獄.jpg



あれから半世紀近くが立つのに人は何も変わっていないんだなあ。

今ならさしずめ、福沢先生の描く絵は『納豆地獄』、、、、

いやいや、やっぱり、『マスク地獄』だな!!





posted by るしあん at 19:06| Comment(0) | 日記