2016年07月30日

ポケモンGO A

7月22日の配信以来、人気爆発のポケモンGO。
その経済効果もかなり大きいようです。

安倍総理の経済政策よりも、余程、人気が高いようで、、、、
今はアベノミクスより『ポケモノミクス』だそうですよ。

pokemonomiks01.jpg

ポケモノミクスの一例を挙げると……

ポケモンGOは屋外を歩いてポケットモンスターを捕まえるゲーム。
GPSを常に使うのでスマホはフル稼働しています。
必然的に電池消費量も増えるわけで、、、、
そこで、充電器の売上が急伸しているそうです。
昨年同時期の、なんと7倍も売れているんですって。

また、外を歩くので、「日焼け止めクリーム」「虫よけスプレー」などもよく売れています。
コンビニでは、片手で食べられる「おにぎり」「パン」の売上が増えたそうですよ。

pokemonomiks02.jpg

また、ポケモノミクスへの期待は製造業にも及んでいて、スマホメーカーでは高機能機種への買い替え需要に応えようと増産準備を進めているとの報道もありました。
他にも、観光業では、先日、鳥取県が「砂丘なら人とぶつからないので、安心してポケモンGOができます」と宣伝を始めました。
なんでも「鳥取砂丘はポケモンGOの解放区」をうたい文句にしたそうです。

今後はマクドナルドのようにゲームと提携する企業も増えるのではないでしょうか。


頑張れ、安倍さん!
ピカチューに負けるな!!!


posted by るしあん at 22:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。