2017年03月23日

鬼の母子


鬼の子ども:ねえ、ママ! 『桃太郎』の絵本、読んで!!

鬼のママ:いいわよ、じゃあ読むネ!

*****

昔、海の向こうの陸地におじいさんとおばあさんが住んでいました。

ふたりは川で拾った桃から生まれた男の子に“桃太郎”と名前を付けて大切に育てました。

やがて大きくなった桃太郎は、おじいさん、おばあさんに言いました。

「鬼が島に行って鬼を退治してきます!」

おばあさんに作ってもらった“きび団子”を腰に下げ、桃太郎は旅立ちました。

途中、犬、猿、キジを仲間に加えて、鬼が島に向かいました。

と、その時です。

コーアンというお役人が現れました。

なんと、桃太郎、犬、猿、キジは、その場で逮捕されてしまいました。

『共謀罪』

新しくできた法律で、桃太郎たちはコーアンに一網打尽にされてしまったのです。

おかげで、鬼が島の鬼たちは、平和に過ごすことができたそうです。

めでたし、めでたし!

momotaro.jpg

*****


鬼の子ども:桃太郎、捕まってよかったネ!

キョーボーザイ、ばんざい! アベシュショー、がんばれ!!


鬼のママ:ホラ、ホラ、騒いでいないで、もう寝なさい。

遅刻するとカゴイケ先生に怒られるわよ!!


鬼の子ども:は〜い。おやすみなさい!!



なんだかなあ〜。
こんな『桃太郎』は嫌だなあ。
最近のトホホな国会中継を見ていると悲しくなってくるのは私だけ!?


posted by るしあん at 20:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。