2017年08月23日

再生プロジェクト@


今日は早朝より、刈払い機をしょって、放棄地に入りました。

まずは軽トラの駐車スペースだけでも作ろうと思って。

作業着(つなぎ)の上には、腰にコルセット、左脚にサポーターという“痛々しい格好”で、作業開始。

ところが、腰痛のため刈払い機を左右に大きく振れず、左足を引きずりながらでは、遅々として作業が進まず、、、、

おまけに、樹木化した茎には刈払い機の刃が立たない。



ヘロヘロになりながら、わずか1時間の作業でギブアップ!

どうにか、今日の目標、「軽トラのスペース確保」はできましたが、いや〜〜、ホントしんどかった、、、、

こんな作業、普段なら10分もかからずできるのに、情けなくて涙がこぼれそうでした。


kaikon002.jpg


このペースで、果たして、今度の6月に田植えができるんだろうか?、、、、

今は焦らず、早く、身体を直さなくては、と思う“開拓人”なのでした……


to be continued



posted by るしあん at 21:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。