2018年11月19日

りんご狩り


みなさんは愛犬と一緒にりんご狩りに行きましたか?

今年は出荷数が例年を下回っていて市場では品不足になったようですね。

りんご園の女将さんが言うには、今年は特売所に出すとすぐに売り切れてしまう日が多かったとのこと。

夏の酷暑と水不足が影響しているのかなあ。



DSC_1126.jpg



りんご狩りというと、私はいつも「ぐんま名月」狙いで、11月に入ってからのんびり出かけています。

今年も無事、九州の孫と、息子の嫁さんの実家に贈ることができました。

喜んでもらえるので、ついつい毎年、たくさん送ってしまいます。

沼田のりんご園では今月15日に「ぐんま名月」の予約発送分が出荷し終わるそうで、16日以降は直売所に出る店頭販売の数が増えるそうです。



seirin01.jpg
(左:ぐんま名月 左:青林)



ところで、今年は、運良く、超〜レアな「青林(せいりん)」を手に入れることができました。

「ぐんま名月」はマスコミなどでも取り上げられることが増え、近頃ではだいぶ有名になりました。

接木などにより作付面積も増えて、ほんの少しですが小売店などにも出荷されるように。



ところが、「青林」はまだまだ希少。

美味しさは、名月以上かもしれません。

実際、食べ比べてみると、私も女房も、「青林」の方が甘く感じました。



みなさんも「青林」という名を覚えておいて、来シーズンは、機会があれば是非、食べてみてください。





posted by るしあん at 21:11| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。