2018年11月23日

『頭文字D(イニシャルD)』に思う……


先日、毎日新聞県版に全国アニメ聖地10選に舘林市が選ばれたとありました。
人気アニメ『宇宙よりも遠い場所』の舞台として、アニメツーリズムの集客が期待できるそうで、地元の方々は大喜びとか。

北毛に住む私は、世代的にもやっぱり『頭文字D』。
なんてたって、藤原拓海の県立S高校は私の母校だし、藤原豆腐店のモデルとなった寄居町の藤野屋は通学路。地元愛でいったらイニDに勝るものはない!



今日、23日は伊香保グリーン牧場駐車場でイニDのイベントがあるそうですよ。
全国から“ハチロク”が集まるのでしょうね。
グリーン牧場は愛犬連れでもOK(確か1人1匹という制限があったと思いますが、、、、)。
記念切手シートが先行販売されるそうで、私もるしあんの営業がなければ買いに行きたいなあ(*^^)v

イニDファンの愛犬家のみなさん、お帰りの際には是非、るしあんにお立ち寄りください。





さて、ハチロクといえば、、、

実は、女房の弟が大の“ハチロク好き”だったのです。
病気で8年前に他界しているのですが、生前は「パンダトレノAE86」に乗っていたんです。
さすがに漫画のように峠をドリフトで爆走することはなかったのですが、よく榛名山(秋名山)に走りに行ってましたよ。
愛車の寿命と共に、脳梗塞を罹患。
ハチロクを駆って三途の川を渡ったのです、、、、


そんな義弟のために、お墓を作る際に石屋さんに頼み込み、ハチロクを彫ってもらったんです。
ナンバープレートの数字も正確に描かれています。
遺族の希望を叶えてもらい、石屋さんには感謝、感謝!



boseki01.jpg

boseki02.jpg



ちなみに、動かなくなってしまった廃車同然のハチロク。
義妹が乗るBBを買う際には、結構な値段で下取りをしてもらえたんです。
まさに“イニD効果”!




前述の県版記事には、『ラブライブ』の秋葉原、『ガールズ&パンツァー』の大洗、『君の名は。』『ひぐらしのなく頃に』の白川郷などは、聖地巡りの外国人観光客も増えているとありました。
まさに、アニメツーリズムがインバウンド戦略の要になっているんですね。



誰か、アニメに「るしあん」を描いてくれないかなあ(^v^)





posted by るしあん at 07:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。