2019年04月16日

見方、感じ方、、、


明日は待ちに待っていた『ボヘミアン・ラプソディ』のDVDの発売日。

嬉しいことに、早期予約をしていたので、なんと今朝、予約特典と一緒にDVDが届きました(^O^)

実は、ビビリの私は手術の前に「生きて帰れないんじゃないか」と相当落ち込んでいたんです。

最期にもう一度大好きなクイーンの『ボヘミアン・ラプソディ』を観ておこうと思って、元旦に、九州から帰省中の息子と一緒に映画館に足を運んだのです。

それが5回目の鑑賞。
同じ映画を立て続けに複数回に観に行くなんて初めてのこと! しかも5回!



無事に退院できて、そしてまた、こうしてDVDで『ボヘミアン・ラプソディ』を観られるなんて、なんて幸せなことか!


bora01.jpg



生還したら、不思議なもので、今年の桜はとても綺麗。月も綺麗。風景が美しい。

ピカピカのランドセルを背負う孫が愛おしい。

日常の些細なことも有難く感じる・・・

酒が飲めるようになれば、きっとこの上なく美味しいんだろうなあ。




手術なんて、二度と御免だけど、背骨と一緒に“心の角”も削ってもらえたようです。




posted by るしあん at 20:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。