2019年05月01日

令和元年5月1日に思う


令和が始まりましたね。
改元の12時には、各地でまるで年越しのような騒ぎになったようです。
私は静かにその時を迎えようとベッドに横になりスマホでテレビを観ていたのですが、睡魔に襲われ気が付けば既に朝になっていました。


cdreiwa01.jpg


毎日新聞によると、明治の改元の時にも天皇が江戸から名を改めた東京に行幸して、やはり町中大騒ぎしたのだとか。
「頂いたお酒を開けて家業を休み、昼も夜も家々で東の空が明らむのに驚く人も多かった」そうです。
3〜4日お祭りのようになったというのだから、繁栄を謳歌し新時代に幸せを期待する姿は、150年前も今も変わらないですね。
私も“天杯頂戴”して、美酒に酔いたいなあ!!



そうそう、変わらないといえば、いつの世にも何事にも反発する人はいるようで、、、、
「なに〜! 令和だと! 政府の命令のもと国民一丸となって戦えって意味かあ〜!?」
明治改元の時は、、、、
「なに〜! 明治だと! 下から読めば、治(おさ)まる明(めい)じゃあねえか!」


言いたいことを言えるのも自由で平和であることの証し。

“くまのプーさん”が発禁になるような国にしてはいけません。



新しい御代も戦争のない平和な時代でありますように(^u^)




reiwa01.jpg


posted by るしあん at 22:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。