2021年02月26日

なあに、たったの185杯サ!


今年も確定申告の季節がやってきました。
地元商工会の青色申告会主催の研修会も今年は新型コロナの影響で完全予約制になってしまいました。
税理士さんの指導のもと申告書類を作成し、コロナ不況もあってかその足で商工会のコンサル担当職員に経営の相談する方も多いようです。

改めて昨年の出納帳や売上台帳などを見直してみると惨憺たる経営状況に愕然としてしまいました。
営業自粛や母の葬儀などで休業を強いられ、秋以降もなかなか客足は戻らず、、、
1日も早いコロナの収束を心から祈る日々です。


最近は、巣篭もりで犬を飼い始めた方が、愛犬が月齢6ケ月超になり、「今日がカフェデビューなんです」なんてお客様も増えてきました。
いろんなパピーちゃんに会え、また新しいお客様との出会いもあり嬉しいかぎりです。
憂鬱な日々が多いなかですが、少しは明るい兆しが見えてきたのかなあ!?
明るい春を迎えたいなあ!!




さてさて、そんな確定申告ですが、昨年の某月の3連休の売上を見て「!」。
3日間の売上を足したら、なんと、ちょうど7万4,000円。
あの女性広報官が総務省時代に1食でゴチになった金額と同じ!!!
税理士の先生と顔を見合わせ、思わずお互い苦笑いしてしまいました。

孫たちに手伝ってもらいながら汗水たらして3連休を働いて、、、 コロナ禍で苦しい中、やっと売り上げた金額を、、、 あの女、たった一晩で、たった一食で食いやがった! しかも他人のカネで (`^´)

タダで食べる高級ステーキと海鮮料理はさぞかし美味しいんだろうなあ。
なあに、7万4,000円くらい俺だって、1杯400円のコーヒーを1晩でたったの185杯淹れればいいだけのこと。
あっ、ダメだ! 足りない! 仕入高計算してなかった……
“下級国民”の私なんぞ、やっぱり、到底食うことなんてできないや (T_T)


それにしても、一度でいいから“1食、7万4,000円のお料理”って見てみたいなあ。
きっと、眩(まぶ)しいんだろうなあ!!



yamama01.jpg



総務省、農水省の幹部官僚による利害関係者から接待を受けるという不祥事が相次ぎ……
センセイ達は緊急事態宣言下でも銀座に繰り出し……
その挙げ句に、営業時間を守らない庶民には罰金を課す法律まで作って……
おごった方のパパは、おごられた広報官を隠すために、緊急事態宣言一部解除の大事な記者会見を開かなかった……

きっとあの女史は、近いうち広報官を辞任して、幕引きになっちゃうんだろうなあ。
そして、何事もなかったように普通の国家公務員をシレ〜〜っと続けて、ほとぼりが冷めたらまたどこぞの外郭団体の役員にでもなってガッポリもうけるんだろうなあ。


最近の日本、どこか間違ってないか?






そして、庶民の私は、今日も今日とてコーヒーを淹れるのでした…… (T_T)





なんだかなあ〜〜、、、





posted by るしあん at 02:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。