2024年02月03日

還暦のアンチエージング


某バラエティー番組の情報なのですが、、、
還暦を過ぎても若さを保つコツは
・「歳だから」を口グセにしない。
・「推し活」などの疑似恋愛をする。
・「青春時代」を思い出し、その環境に近づける。
この3つだそうです。
高額なアンチエージング美容にお金をかけなくても、「気持ち」を若く保つことで身体も若くいられるそうですよ。



私の場合は歳を言い訳にすることはないのですが「腰痛だから」が口グセになっていて、何をするにも億劫になっています。
もっとハキハキと外出すればいいのでしょうが家に引きこもりがちになり、結果、歩かず余計に足腰が弱くなるという悪循環に陥っています。
春になれば田畑に出る機会が否応なしに増えるのですが、今は老化まっしぐら、、、やばい、、、

疑似恋愛じゃないけど、大好きなクイーンのコンサートが間もなくなので、今ちょっと心ウキウキです。
「推し活」は確かに若さを保つのにいいかも。
私は50年来のファンですから、クイーンの数々の名曲を聴くと「青春時代」を思い出すので、その意味でもアンチエージングになっているのでしょうね。



osikat01.jpg




実はこのブログも、言葉をひねり出しながら文章を綴ることで、少しは「老化防止」になっているかなあ、とちょっぴり期待しているんです。
アンチエージングのためにもPCに向かう時は、昔の記憶をたぐり寄せて青春時代の思い出を探してみようかなあ( ^^) _U~~




あなたの「青春時代」の思い出は何ですか?
あなたも、今の環境を、光り輝いていたあの頃に近づけてみてはいかがでしょう?



現在、青春の只中に居るあなたは、「今」を大切にね!



osikat00.jpg










posted by るしあん at 20:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。