2017年08月14日


先日は、サラ・ミラを連れて福岡の息子夫婦を訪ねてきました。
正確にいうと、“連れて”ではなく、“連れられて”だったのですが、、、、
未だ歩行困難な私は車椅子での旅行となり、女房や孫たちに押してもらっての旅でした。
道中、車椅子の私は、たくさんの人のやさしさに触れ、ありがたいやら、照れくさいやら、、、、
とても楽しい時間を過ごすことができました。
省みると、私自身、これまで、身障者の方々に対する思いやりが足りていなかったなあと反省しきりです。
困っている時に、ちょっとした一言をかけてもらえることが、どんなにありがたかったか!


okuizome02.jpg


さて、今回の旅行の目的は、息子夫婦に5月、あかちゃんが産まれて、「お食い初め」をみんなで祝ったのです。

九州の孫との“初対面”だったんですよ。
いうまでもなく、それはそれはとっても可愛かったデス ←←← ジジ馬鹿!

サラ・ミラも弟ができたようで嬉しくて、手に触れたり、そっとほっぺをさわったりして可愛がっていました。


okuizome01.jpg


今度はいつ会えるのかなあ〜。
もう、次を楽しみに待つジイジなのです!!!!

posted by るしあん at 09:15| Comment(0) | 日記

2017年08月13日

バターナッツ


いよいよバターナッツの収穫が最盛期を迎えました。

「バターナッツって何?」という方も多いと思われますが、、、、

バターで炒めた豆ではありません。

バターナッツとは“かぼちゃ”なんです!!!


昨年、試作で栽培したらすごく美味しくて、濃厚で甘〜い味に魅せられて、今年はバターナッツをメインに栽培しました。

畑の半分をバターナッツに充て、“くりたん”と“パンプキッズ”はケーキ用にその半分くらいの面積で植えたんです。

コリンキーは連作になってしまうので、今年は作るのを止めました。

コリンキーファンのみなさんには申し訳ございませんが、バターナッツもとても美味しいので是非お試しください。

「夏のメニュー」に、“バターナッツのビシソワーズ”を加えました。

お食事に付くサラダにも添えてあります。


batanatsu01.jpg

これが、バターナッツ。
ひょうたん型のユニークな形ですがれっきとしたカボチャなんですヨ。

batanatsu02.jpg

posted by るしあん at 12:21| Comment(0) | 日記

2017年08月12日

もも


百姓の先輩からいただいた桃。

群馬の桃をメジャーにしたいと頑張っています。

さすが、プロ。私みたいな素人じゃ、こんなに大きくて綺麗な実は作れない、、、、


momo01.jpg

「ちょっと固いけど食べて!」

聞けば、ちゃんとお盆に食べ頃がくる様に作るのだとか。

だから、今は少し固いくらいがベスト。

プロは市場の動向に照準を合わせて作るんだなあと、ただただ感心するのみ。


るしあんのランにも記念植樹した桃の木が2本あります。

“桃栗三年柿八年、柚子は九年梨の大馬鹿十八年”といいますが、4年経つのにまだ実を付けません。

果樹栽培は難しいなあ、、、、


ところで、葡萄は何年かかるんだろう!?

こんど一悦園の大将に聞いてみよ(^u^)


posted by るしあん at 06:12| Comment(0) | 日記