2017年12月09日

55過ぎのオヤジ、時代小説を買う


今日は閉店後、久しぶりに本屋さんに寄ってきました。
高校生に歴史を教えてもらったばかりだし、たまには「時代小説」でも読もうかな、なんて思い立ったのです。
歴史は苦手でも、“戦国もの”は昔から大好きで、池波正太郎はよく読んでいました。
『真田太平記』なんてドキドキしながら一気に読破したものです。

と、いうことで選んだ一冊は、宮部みゆきの『荒神(こうじん)』。
まっ、歴史の勉強にはならないけど、時代小説ということで…。


koujin.JPG


実は、宮部みゆきが時代小説を書いていたなんて知らなかったんです。
でも、『模倣犯』や『ソロモンの偽証』始め、以前読んだ推理小説では、人物描写に優れ、物語にどんどん引き込まれました。
きっと時代ものも面白いんだろうなあと思って買ってきました。


師走になって、なにかと忙しい日々。
のんびり本を読む時間はなかなか取れないでしょうけど、忙しい時だからこそ、読書する心のゆとりは持ちたいものです。



posted by るしあん at 21:10| Comment(0) | 日記

2017年12月08日

55過ぎのオヤジ、高校生に歴史を習う


私は文系だったのにもかかわらず「日本史」「世界史」は大嫌いでした。
暗記が苦手で「日本史」は赤点を取ったことがあるほど。
でも、そんな私でも日本で最初の“元号”は『大化』ということは知っています。
中大兄皇子らが権勢をふるっていた蘇我氏を倒したクーデターを『大化の改新』とよび、
元号が始まった……と、記憶しているのですが、、、、


さて、先日は皇室会議で御退位が2019年4月30日に決まり、5月1日即位・改元となりました。
新しい元号は何に決まるのか楽しみです。
うちは娘が昭和最後(64年ではなく63年ですが)で、息子が平成元年で、29年前のあの頃は、子育て奮闘中でした。
姉弟でケンカすると「昭和生まれ」を馬鹿にしていましたが、もうすぐ「平成生まれ」が年寄り扱いされる日がくるのかな!?
小渕官房長官(優子センセのパパ)が「平成」の色紙を掲げて、新しい元号を発表したのが懐かしい!!!


heiseiojisan.jpg


そういえば、先日のこと。
来店した高校生のお客様に、教えてもらいました。
「マスター、今はクーデターは“大化の改新”じゃなく、“乙巳(いっし)の変”と答えないとバツになるんですよ。
その後の政治改革が“大化の改新”なんですよ。」

今まさに「改元」が話題になっている時勢。
時事問題に備えて、元号に関する話題について勉強しているのだとか。
参考書の他に、新聞にまで目を通しておかなければならないなんて、、、、
いや〜、受験生も大変だ!



それにしても、“乙巳の変”なんて、生まれて初めて聞いたゾ!!!



posted by るしあん at 20:21| Comment(0) | 日記

2017年11月30日

12月の営業のご案内


早いもので今年も年の瀬となりました。

師走で何かと忙しい時ですが、たまには愛犬と一緒に〈るしあん〉で“ほっ”としてください。


さて、12月の営業のご案内です。

先月に引き続き、リハビリのため、毎週月曜日は午後3時に閉店させていただきます。

28日(木)より年末年始休業に入ります。

新年は5日(金)から営業を再開いたします。


気忙しい毎日ですが、今月もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。


201712月カレンダー.jpg



***********************


スライド1.JPG

posted by るしあん at 06:06| Comment(0) | 日記